スポーツゲーム「Boxing Star」の広告収益を向上した3つの収益化戦略|Mintegral

ボクシングスター

ボクシングスターの広告収益を向上した3つの収益化戦略

ゲームアプリの収益化において、広告収益は地域やジャンルに関わらず、ますます重要になってきています。アプリ開発者は一つの収益源に依存せず、アプリ内広告(IAA)を含む多面的な収益化戦略を採用するようになっています。

AppsFlyerの2020年のレポート「ゲームアプリマーケティング調査レポート 2020年版」では、IAAをベースとした収益への転換が取り上げられています。従来、ハイパーカジュアルゲームでは主な収益源としてIAAが使用されてきましたが、ミッドコアおよびハードコアゲームでも、収益の一部としてIAAが使用されはじめています。これらのゲームでは課金ユーザーが減少しているため、 IAAは実行可能な代替手段となりつつあります。

ボクシングスターとは?

ボクシングスターは、Four Thirty Three Inc. が開発したモバイルスポーツゲームで、2018年にリリースされました。このゲームは没入型のストーリーとインタラクティブなゲームプレイが特徴で、プレイヤーは複数のトーナメントにおいてそれぞれ異なる対戦スキルを持つ他のユーザーと戦います。

プレイヤーはジャブやフック、必殺技を組み合わせて使用することができます。さらに、スキルセットをアップグレードすることによりボクサーのコアスキルを向上させ、相手をノックアウトすることができます。モバイルでも満足のいく体験ができるように最適化され、タッチ、タップ、スワイプ操作でシンプルにゲームプレイが楽しめます。

ボクシングスターの収益目標を別の角度から検討

Four Thirty Three Inc. とのパートナーシップでは、アメリカ、韓国、日本を含むいくつかの主要市場におけるボクシングスターの収益化に重点が置かれました。では、一体どのようなことをしたのでしょうか?

まず、Mintegralチームはボクシングスターを別の角度から検討してみました。同様のミッドコアおよびハードコアアクションゲームがアプリ内課金、つまり課金ユーザーに頼っていたのに対し、収益化にアプリ内広告を取り入れることを決定しました。この状況にどのように対処したのかについてご紹介いたします。

3つの収益化戦略が成功に導く

強力かつ持続可能な収益源を提供するというパートナーの重要な目標を確実に達成するため、以下の3つの収益化戦略を実行しました。

1.マルチシナリオのリワード動画広告

MintegralのクリエイティブスタジオであるMindworksとともに、ゲームタイプおよびキャンペーンの主目的に照らし、リワード動画広告が理想的なフォーマットであると判断しました。ユーザーが高品質でカスタマイズされた動画広告を視聴することで、ゲームを楽しみながら特典を入手できるようにする、複数のリワード動画広告クリエイティブを制作しました。、このアプローチは、ユーザーエクスペリエンスの観点からも有益なものであり、アプリ開発者に大きな収益をもたらしました。

動画リワード広告によりゲーム内特典を入手する方法の例 

 

2.段階的なフロアプライス設定

2つ目の収益化戦略は、ウォーターフォールの効率の最大化を中心に展開されました。これを実現するうえで、Mintegralチームは、フィルレートを高めるために異なる価格による複数の層を構築しました。これらのフロアプライスは、主に2つの基準にもとづいて別に設定されました。

  • 広告シナリオに基づくフロアプライス
  • 対象国/地域にもとづくフロアプライス

このアプローチにより、フィルレートをテストすることができ、フロアプライスを調整することができました。その結果、ウォーターフォールが非常に迅速に最適化され、キャンペーン収益を最大化させることができました。

3.関連性の高いオファーによるeCPMの向上

独自の広告アルゴリズムにより、ボクシングスターの対象視聴者の関心がリアルタイムに分析され、その基準に最もマッチした広告を配信することができました。関連性の高いカテゴリーから広告を配信することで、より多くのコンバージョンを獲得し、同時にeCPMを向上させることができました。

また、広告体験も非常に重視し、対象ユーザー向けの動画広告とプレイアブル広告を組み合わせた高品質で目を引く配信に重点的に取り組みました。このアプローチはパブリッシャーの観点からも有益であり、このプレミアムな広告体験がもたらすコンバージョン率の向上により、Four Thirty Three Inc. は広告主からより高い値で入札され、ボクシングスターの収益源を強化することに成功しました。

ミッドコア・ハードコアゲームでもIAAが有効であることを証明

冒頭で述べたように、ハイパーカジュアルゲームはIAAが主要な収益源となるジャンルです。しかし、ボクシングスターはハイパーカジュアル領域以外でもアプリ内広告による収益化が可能であることを示しました。ボクシングスターはハードコアでもカジュアルでもないため、より多くの「従来の」カテゴリーとの差別化を図っています。

このゲームは、初心者および新しいボクシングファンにとって最適な、よりカジュアルなゲームプレイ体験を提供すると同時に、キャラクター進行の点においてはRPGスタイルの要素を提供しているため、ミッドコアゲームと呼ばれるかもしれません。非公式ですが別の言い方をすれば、ボクシングスターは「プレミアムカジュアルスポーツゲーム」といえます。

「ボクシングスターの収益化戦略においてMintegralと連携したことは成功の鍵でした。この結果に非常に満足しています」と、Four Thirty Three Inc. の現マーケティングディレクターであるJuhan Lee氏は述べています。「彼らのユニークな収益化アプローチが具体的な結果に結びつくまでのプロセスを目の当たりにできて光栄でした。経験豊富で献身的なチームに感謝しています。」

ボクシングスターは、iOSとAndroidの両方でアクションタイトルのトップを維持しており、Mintegralはこの実現に誇りに思っています。モバイルゲームの新しい、またはよりよい収益化の方法をお探しの方は、今すぐMintegralチームにご連絡ください。

By clicking “Accept”, you agree us to use Cookies to optimize the information presented to you, and analyze the traffic of our website. If you want to opt out of our cookies, please read our Cookies Policy for your guidance.