レスキューカット - 謎解き 脱出ゲーム

レスキューカット – 謎解き 脱出ゲーム

いかにしてMintegralMarkAppの「Rescue Cut」を全米チャート1位に導いたのか

10月以降、ハイパーカジュアルゲーム「Rescue Cut」がアメリカや日本などの主要市場で評判になっています。このゲームは、アメリカのiOSおよびAndroidのチャートで常に上位に名を連ね、何度か1位を獲得し、トップ3の常連となっています。Mintegralは、Rescue Cutをアプリストアのランキングで上位に導く重要な役割を果たしました。

Rescue Cut – Rope Puzzleは、アメリカのiOSチャートのトップに立っています。

MarkApp社アプローチ

「Rescue Cut」は日本のモバイルデベロッパーであるMarkApp社によってリリースされました。同社にはゲームパブリッシング部門を含む複数の事業部門があり、日本本社を拠点に100名を超えるスタッフを擁しています。同社はカジュアルゲームの配信チームを立ち上げ、2018年からハイパーカジュアルゲームに携わっています。 

同社は所謂「ハイパーカジュアルゲームの王様」と呼ばれるVoodoo社に近いビジネスモデルを採用しています。MarkApp社は毎月20を超えるゲームを公開し、Facebookなどのチャンネルでテストを行い、そこで好調なゲームを宣伝し、配信しています。これまでMarkApp社のプロダクトは合計2000万ダウンロードを突破しています。Rescue Cutにおいても同じ戦略が採用され、その成功によってこのアプローチが有効であることがさらに明らかになりました。

Rescue Cutは、分かりやすいシンプルなパズルラウンドが特徴で、カジュアルゲームとして理想的です。

MarkApp社とMintegralのパートナーシップ

アメリカを含むグローバル市場でRescue Cutを宣伝するため、MarkApp社はMintegralと緊密に連携しました。この協力が功を奏して、ゲームはすぐにアメリカのモバイルチャートで1位になりました。それだけでなく、App Annieによると、10月単月で世界中で900万ダウンロードを突破したため、MarkApp社は第2の目標も達成しました。

Mintegralとのパートナーシップについて、MarkApp社のアプリ開発部マネージャーである三枝光星氏は次のように述べています。「これまでのパートナーシップの結果には大変満足しています。特にMintegral社のプレイアブル広告、そしてアメリカとAPACにおける高品質なトラフィックには感銘を受けると共に、当社のキャンペーンの成功に重要な役割を果たしてくれました。今後も協力していけることを楽しみにしております。」

MintegralのCEOであるErick Fangは次のように述べています。「MarkApp社とのパートナーシップは非常に前向きなものであり、我々の連携の結果、Rescue Cutがここまで成功したことを誇りに思っており、パートナーの成功を目の当たりにすることは、いつも満足感を与えてくれます。これが実りあるパートナーシップの始まりに過ぎず、今後も引き続いていくことを願っています。」

アメリカ、イギリス、日本市場における「Rescue Cut」の実績。
出典:App Annie

フルスタックマーケティング戦略が成功を証明

Mintegralのビジネスチームおよびオペレーションチームは、広告クリエイティブからUAおよび収益面に関するソリューションに至るまで、MarkApp社の運用ニーズ実現のためのエンドツーエンド戦略を開発、実行しました。ここでは、何がうまくいったのか、どのようにしてそれを実現したのかについてより理解頂くために、この戦略の鍵となる主要な部分をいくつか紹介します。

1.ハイブリッドプレイアブル広告

Mintegralは、標準的な動画広告から始まり、動画+インタラクティブなエンドカードからプレイアブル広告に至るまで、さまざまな広告フォーマットを作成することに重点を置きました。このキャンペーンの効果は注目すべきもので、当初はビデオコンバージョン率(IVR)を6%以上増加させ、最終的にはMarkApp社の過去のキャンペーンと比較すると10%の成長レベルに導きました。

Mintegralのクリエイティブソリューションの結果、ビデオコンバージョン率(IVR)が大幅に向上

MintegralのクリエイティブスタジオMindworksの幅広い制作経験により、Rescue Cutの広告クリエイティブは質が高いだけでなく、魅力的なゲームプレイ要素を100%再現することができ、ビデオコンバージョン率を劇的に向上させることができたのです。

2.Mintegralのアメリカでのトラフィックの優位性の活用

Rescue Cutに関して言えば、Mintegralは現在、MarkApp社のアメリカにおける最大のUAパートナーとなっています。これは、Mintegralがアメリカ市場において実施する製品開発を始めとした継続的な取り組みと投資、そして運用能力の高さによるものです。アメリカのiOSとAndroidの両方のエコシステムをカバーするMintegralの動画広告(動画リワード広告、インタースティシャル広告を含む)は、1日平均4億回を超えるリクエストがありました。その他にも、Voodoo、Amanotes、Lion Studios、TastyPillなどの大手パブリッシャーのUA活動のサポート実績があります。

3.収益の最大化を目指した柔軟な最適化ソリューション

UAキャンペーンに加えて、MintegralはMarkApp社のRescue Cut向けのグローバルマネタイズパートナーでもありました。MintegralのSDKにアクセスすることで、MarkApp社は多くの質の高い広告リソースを手に入れることができ、その主な広告フォーマットは動画リワード広告とインタースティシャル広告でした。

ハイパーカジュアルタイトルは、収益化する方法として広告に大きく左右されます。Mintegralはハイパーカジュアルというジャンルを深く理解していた結果、フロアプライスアプローチを採用し、収益面における戦略をカスタマイズして策定することができ、Rescue CutとデベロッパーであるMarkApp社の収益を大幅に増加させることができたのです。