Snake.io - Mintegral

Snake.io

Snake.io が世界の 2 大市場で成功するために、私たちはどのような支援をしたのか

Kooapps は、モバイルゲームスタジオでありながらパブリッシャーでもあり、これまでに 1 億以上のダウンロード数を記録しています。同社は、フィリピン、台湾、米国シアトルにオフィスを構え、世界中に拠点を置いています。

Mintegralは 2019 年から Kooapps と連携し、「Snake.io」、「Stacky Bird」、「Pocket Family」など数多くのゲームで、同社の優秀なチームがユーザー獲得(UA)とマネタイズの取り組みを強化できるよう支援しています。なかでも、「Snake.io」のサクセスストーリーは特に印象の残るものでした。今回は Kooapps がどのようにこの素晴らしいタイトルを成功に導いたかを見ていきましょう。

Kooapps は、成功したゲームの幅広いポートフォリオを持っています。

 

Snake.io とは?

2016 年に発売され、2020 年にリニューアルされた「Snake.io」は、瞬く間に世界市場で人気を博し、「スネークゲーム」ジャンルの多くのファンから注目されたエキサイティングなアーケードバトルゲームです。

クラシックなスネークゲームをプレイしたことがある人なら、小さなスネークから始めてピースを食べてスネークを成⾧させ、高得点を獲得するというルールをご存知ではないでしょうか。「Snake.io」でも基本的なルールは同じですが、アリーナでのプレイなのでプレイヤーはスキルを駆使して自分のヘビを成⾧させ、相手のヘビを食べなければなりません。

「Snake.io」の最も面白い特徴のひとつは、ゲーム内のスキンです。プレイヤーはコスメティックスキンを使って自分のヘビの外見を変えることができ、そのスキンはゲーム内または Kooapps が主催する様々なオンラインイベントを通じて獲得でき、スネークボスである The Reaper と戦って生き残らなければなりません。

Snake.io のアンロックできるスキンの一例

 

世界最大の市場に向けて設計されたオーダーメイドの UA 戦略

Kooapps のチームは、このゲームの可能性を感じ、特に世界の 2 大市場でのリーチを広げたいと考えていました。特に中国とアメリカのマーケットです。ここでは、「Snake.io」がこれらの市場で成⾧するために採用した UA 戦略をご紹介します。

米国市場では、フレキシブルな入札戦略を採用し、IDFA/IPUA チェーンを入札と購入に別々に設定することで、大規模かつ高品質なユーザー獲得を実現することにしました。

中国市場については、中国に対する深い理解をもとに、キャンペーンの成功率を最大化しました。インハウススタジオであるMindworks のクリエイティブ能力と、現地の優れたトラフィックリソースを組み合わせ、春節(旧正月)期間中のゲーム露出を増加させました。同時に、Kooapps に継続的にデータレポートを提供することで、中国の視聴者をしっかりと理解し、レポートから得たインサイトにもとづき「Snake.io」を最適化することに成功しました。

 

カスタムクリエイティブの力を解き放ち、トップを目指す

プレイアブル広告は、最も高いエンゲージメント率とコンバージョン率を示し、その採用率はゲームアプリ、非ゲームアプリを問わず上昇を続けています。そこで、当社の社内クリエイティブスタジオである Mindworks の出番です。彼らの知見を頼りに、高品質のプレイアブル広告とインタラクティブエンドカードのセットを制作し、CVR を 93.78%、IVR を 7.68%改善しました。これらの努力の結果、「Snake.io」は米国の無料チャートで TOP30 入りを果たしました。

それだけではありません。Mindworks チームは、このゲームの重要な要素を探り、この 3 つのアングルを使って制作したプレイアブル広告をカスタマイズしました。

  1. コアとなるゲームプレイメカニクス  Mindworks は、「Snake.io」の人気を支えたゲームプレイ要素を採用し、没入感のあるゲーム体験を可能にしました。
  2. エキサイティングな戦闘 アリーナバトルを盛り上げるため、Mindworks チームは AI で制御された敵を複数登場させ、エキサイティングな PVP 戦をシミュレートしました。
  3. ゲーム内の報酬 「Snake.io」の重要な要素の 1 つとして、Mindworks は、プレイヤーのダウンロードを促進するために獲得できる楽しいゲーム内スキンのいくつかを紹介しました。

 

Mindworks Creative Studio が制作した「Snake.io」のプレイアブル広告

 

プレイアブル広告といえば、Mindworksチームは、同じく Kooappsのタイトルである「Stacky Bird」のカスタムプレイアブル広告を制作し、支援しました。その結果、このゲームの CVR と IVR はそれぞれ 54.9%と 28.32%増加しました。

 

Mindworks Creative Studio が手掛けた Stacky Bird のプレイアブル広告

 

クライアントの声

「Kooapps のヒット作「Snake.io」での協業はとても楽しく、米国と中国市場での成功をとても誇りに思っています。」

Kooapps の CEOである Chun-Kai Wang は、当社とのパートナーシップについてこのようにコメントしています。

今回のケースと同じような成功体験をしてみませんか?私たちのユーザー獲得、マネタイズ、クリエイティブなソリューションは、世界最大の 市場で強力かつ持続的な ROI を生み出すように設計されています。私たちの優秀なモバイル広告の専門家チームと共に力を合わせる ことにご興味がありましたら、今すぐ Mintegral チームまでご連絡ください。

By clicking “Accept”, you agree us to use Cookies to optimize the information presented to you, and analyze the traffic of our website. If you want to opt out of our cookies, please read our Cookies Policy for your guidance.